一年中食べたい台湾の「火鍋」

グルメ

夏でも冬でもいつでも、人数が集まれば火鍋で良いよね?!

 

IMG_2215

日本でも「火鍋」というグルメが定着してきましたが、みなさんが思い浮かべる火鍋と言えば、こちらの写真のように、辛い・辛くないを味わえる、鍋を二つに仕切り二種類の味わえる、鴛鴦火鍋(ユエンヤン火鍋)ですか?!写真を見るだけで、美味しい香りが漂ってくる気分です。

日本の鍋と同じように、火鍋にもたくさんの具材を入れて、それぞれの味を楽しみますが、台湾ならではの食材や漢方系食材で味わえるのは、現地ならではですよね。

IMG_6939

日本ではあまり見かけない具材で満たされている火鍋です。

ネギのような緑の食材は水蓮(スイレン)、繊維質な野菜で成分の90%が水分ですのでシャキシャキした食感が特徴で、火鍋にはマストな食材です。

IMG_1330 2

下の鍋に押し寄せている丸い大群は、美麗(メイリー!)台湾も大好きな、へちま(絲瓜)です。こちらの食材も鍋のスープをよく吸収し、口の中でスープが広がります。火鍋の食材として、ぜひチョイスください。良いタイミングで食べないと、へちまがふやけてしまうので注意が必要です。

IMG_2419

熱い火鍋を食べながら、冷たい台湾ビールの組み合わせも必須です。

IMG_2422

 

さて、こちらの火鍋には鴨血(ヤーシエ)も入っていますね。一見、レバーにも見えますが、これはアヒルの血を固めたもので、鉄分などの栄養素も豊富なことから、女性に人気の食べ物、 プニプニとした食感で、火鍋の定番具材です!

IMG_2544

 

このような「火鍋」は台湾では夏でも冬でも一年中、食べることができます。

今夜は何を食べる?!人数が集まれば、「火鍋」に決まり!です。

 

最後に、日本に帰ってきても台湾の火鍋を味わいたい方へ、スーパーなどで売っているこちらの火鍋スープの素、これは辛いスープでしたが、日本にいながら、台湾の火鍋の味を楽しむことができましたので、ぜひ台湾旅行時には探してみてください。

IMG_1440

 

タイトルとURLをコピーしました