台湾東部

台湾東部

台湾東海岸ランドアートフェスティバルで東海岸の美しさを祝おう

知られざる台湾の魅力に迫る東海岸の旅 台湾東部は世界でも素晴らしい地域です。 豪華な海岸線が自慢であり、太魯閣渓谷は畏敬の念を起こさせる自然の美しさで、台湾への旅行では、東部へ行かなければ勿体無いと言えるほどかもしれません。 花蓮から...
台湾東部

太魯閣国家公園の楽しみ方・おすすめアクティビティ

太魯閣を楽しむための方法いろいろ 台湾の太魯閣渓谷をご存知ですか?「太魯閣」は先住民族トゥルク族の言語で「人間」を意味する言葉だそうです。 この渓谷一帯のエリアは、太魯閣国立公園として台湾政府が管理しています。 太魯閣渓谷は、...
台湾東部

一日で巡る台湾の国立公園「太魯閣国家公園」シュミレーション

太魯閣国家公園の自然を楽しむ一日ツアープラン 今回は太魯閣国家公園を1日で散策するシュミレーションプランをご紹介します。 じっくり観光すれば数日を要する太魯閣ですが、計画的に行動すれば1日で見所を回ることも可能なんです! ...
台湾東部

東部の魅力:台湾の東海岸5daysプラン

台湾東海岸の魅力を堪能するならこんな旅程がおすすめ 台湾で最も美しい地域の1つ、東海岸エリア。 絶景の秘境やフレンドリーな先住民族で知られています。 東海岸エリアは、台湾を訪れるすべての人が訪れるべき場所とも言われ...
台湾東部

自然も美しい人気のスポットは、なんと駅弁が有名なんです!!

台湾最高の品質として有名な「池上米」で作った駅弁を食べに! 台湾・台東駅から列車で池上駅まで約50分ぐらいだったと思います。大体どの電車も満席で、今回、池上駅に下車する目的は駅弁を食べることなんです。 池上は駅弁発祥...
台湾東部

延々と続く花蓮の東部海岸線をドライブ

花蓮の東部海岸に沿って道路が台東方面へと続いている 海水浴が楽しめるような海岸ではなさそうですが、景勝地としてはとても良いポイントだと思います。 台湾の大平洋側は平地が少なく、交通の便が悪い分だけ自然がまだまだ残って...
台湾東部

花蓮の黄金しじみは、アミノ酸やカルシウムが豊富なんです。

花蓮にある「立川漁場」では、しじみ採りもできるレストランなんです。 平日だったので家族連れでしじみ採りに来ていた人は少なかったですが、休日ともなるとかなりの人が、しじみ採りや食事に来られるんです。 立川三賓と言われる...
台湾東部

日本統治時代は高級将校用招待所だった「松園別館」

神風特攻隊が出陣する時、天皇から賜った「御前酒」を振る舞わされたという言い伝えがある。 1941年太平洋戦争が勃発すると、日本は兵力を増やすため「陸軍特別志願兵制」を実施。 松園の旧名は「花蓮港陸軍兵事部」といい、兵の募集と兵役の管理を...
台湾東部

1917年真言宗高野派の「吉野布教所」として建立された慶修院

台湾・花蓮郊外にある「旧吉野村」なぜ?村の名前が。。それは徳島県の吉野川流域の出身者が多かったことからだそうです。 現在の「吉安 慶修院」は2003年に復興工事が終わり、本堂・手水舎・八十八尊石佛・鐘・百度石などがあり日本のお...
台湾東部

2018年一度は行きたい旅行先に台湾から台東が入選!!

台東タイムで森林浴・温泉・寺院・散歩で身も心もリラックスできるんです。 台東縣は、交通が不便なことから開発が遅れ、その結果多くの自然景観が保たれ、自然文化保留区、国家風景区があります。 台東縣の面積は約3.515平方キロメートル...
台湾東部

鹿鳴 芸術茶園は20ヘクタールもの広大な面積をもつ!

鹿鳴芸術茶園は、約10年前から農園スタッフと協力し自然農法で草木と共存する緑豊か茶畑づくりに取り組んでいます。 【ルミナス芸術茶園について】 自然環境を配慮し、安心安全なお茶をお客様に届けるため、ここでしかできないオンリーワ...
台湾東部

国際地標(台東・海浜公園)地球を意識したデザイン

各国の方向を示すモニュメントですが、何となく鳥たちの休息場所のようになってしまったか? 写真ではわかりにくいのですが、小鳥が飛び回っておりました。 お天気が良い日は緑島が見えるようです。緑島まで海路で約50分、空路で...
台湾東部

台湾・台東龍田村の歴史を見ることができる「龍田文物館」

台湾東部で最大だった移民村「龍田」当時使用されていた生活用品が展示されております。 龍田村には新潟県から多くの移民者がきたそうです。多い時で1,350人と他のブログに書かれておりました。 展示品のほかに、龍田村の歴史...
台湾東部

台湾のマザーテレサとも呼ばれる尼僧「釈證嚴法師」が昔 ”崑慈堂”で!

釈證嚴(しゃくしょうごん)日本統治時代の末期に生まれ、台東の崑慈堂で短期修行をされたそうです。 崑慈堂は、瑤池金母を主神に祀っています。 あれ?眼鏡かけてる?? 地元の人に聞いたのですが、この神様のお髭...
台湾東部

蝴蝶姉さんがつくる蝴蝶の手芸品はとても繊細で美しい!「翠蝶園工坊」

龍田は別名「蝴蝶の故郷」と呼ばれていて、あちらこちらで蝶が飛び回っています。 「翠蝶園工坊」の蝴蝶花園では様々な植物も観賞することができます。また、店内には手工芸品が陳列されておりとても繊細で美しく、見る人を魅了します。 ...
台湾東部

台東・鹿野龍田にあるレトロなお店でいただいたお茶がおいしい!

どこか懐かしいレトロな佇まいのお店「甘仔店」農家で有機栽培された果実や加工品が売られています。 お店にあったドライパイナップルを試食させていただいたところ、自然の甘さでとても美味しかったのでお土産として購入しました。 ...
台湾東部

台東「鹿野高台」では野外アクティビティも楽しめちゃう!

夏から秋がベストシーズンの「パラグライダー」着地地点は。。。。 毎年、パラグライダー愛好家が鹿野台地からのフライトを楽しんでます。 こちらから滑走します。 鹿鳴温泉酒店(ルミナス ホットスプリング&リゾートスパ)が...
台湾東部

台東縣を居住地としているブヌン族(布農族)の伝統的な舞踏を見てきました。

ブヌン族文化村「布農部落休閒農場」では、原住民の生活を体験!!事前に文化や習性を勉強しておくと! 先住民族の地を訪れる際には、部落の文化・習性についてある程度把握しておくことで、その旅はさらに楽しくなると思います。 この「布農部...
台湾東部

日本統治時代の「鹿野區役場」なんとか残していかないと。。。

日本統治時代の鹿野郷役所跡、李元和先生など地元の人たちのご尽力によって! 旧鹿野區役場は取り壊される予定だったのですが、この地域の人達が残すべき建物だと考え、残っています。 この建物に住んでいる人はおりません。こちら...
台湾東部

昔は2,000名以上も日本からの移民者がいた「龍田村」いたるところに日本時代の建物が!!

龍田村は、日本人の移民者で計画的に開拓された場所なんです。 村が、碁盤の目のようにきちんと区画されています。やはり几帳面なんですね、昔の日本人は。。日本統治時代の日本人移民村は、台湾の各地にありますが、ここ台東の龍田村には当時の建...
タイトルとURLをコピーしました