台湾スタバの限定商品・ドリンクが素敵!

台湾暮らし

「映え」の殿堂とも言えるスターバックス。 「旅行先で日本にもあるチェーン店に入るなんて…」と思っていたら大間違いです! 台湾限定の可愛いパイナップルケーキやスタバグッズは自分用にもお土産にもオススメ。 日本にはないドリンクメニューもご紹介します!

スイカ&ライチアロエフラペチーノ(西瓜荔枝蘆薈星冰樂)
ショートNT$150(約555円)


こちらは日本にはないフラペチーノ!スイカとライチ、それにアロエで南国の夏感たっぷりです。綺麗なグラデーションは写真映えも間違いなし!限定品のようなので、詳しくは公式サイトをご確認ください。

もしこちらの商品が無くなってしまっていても、台湾のスタバはいつも台湾らしいフルーツのフラペチーノを展開しています。

アイスレモンマンゴーティーフィジオ(香檸雙果紅茶汽滋樂)
ショートNT$125(約462円)

(画像出典:星巴克汽滋樂 氣泡式飲料-香檸雙果紅茶汽滋樂™|星巴克| Starbucks Taiwan)

台湾といえばマンゴー!というニーズもしっかり満たすマンゴーのドリンク。
フィジオとは、スターバックスが海外をメインに展開している炭酸系ドリンクのことです。
炭酸が恋しくなる夏の台湾にぴったりの爽やかさ!

パイナップルケーキ(Mini鳳梨酥(6顆裝))80NT$(約296円)

(画像出典:包裝食品-Mini鳳梨酥(6顆裝)|星巴克| Starbucks Taiwan

小さい一口サイズのパイナップルケーキが6個入っています。
台湾のお土産としてもはやベタなくらい定番化しているパイナップルケーキですが、スタバというみんなが知っているブランドがついているとちょっと違ったアプローチができますよね。きちんと包装されているので持ち帰りも安心です。

台北マグカップ(YAH台灣馬克杯)NT$500(約1,850円)

(画像出典:You are here -YAH台灣馬克杯|星巴克| Starbucks Taiwan

台湾限定のマグカップ。
スタバらしいスッキリしたデザインなのに台湾らしいモチーフが詰まっていてすごく可愛いです!

おもて面は天然記念物のタイワンツキノワグマ、裏面にはランタン上げのランタンがプリントされているところがとってもツボ。オフィスで使えば会話のタネにもなるかもしれません!

おすすめの台湾スタバ店舗紹介

STAR BUCKS 松山空港店
松山空港のスタバは出発ロビーある二階にあります。
松山空港の手荷物検査を通った後の出国エリアにはカフェが少ないので、早めにチェックインしてから手荷物検査の前にここで少し休憩するのがオススメ。筆者は留学中に家族が台湾に遊びに来てくれた時に、家族を見送った後に一人で余韻に浸ったりするのに使ったことがあります。

STAR BUCKS 松山機場門市

住所: 台北市松山區敦化北路340-9號2F
電話: 02-2545-3398
営業時間: 06:00〜21:00


STAR BUCKS 空港線A1店
台北駅の桃園空港に向かう地下鉄空港線の乗り場近くのスターバックス。
ちょっと奥まった位置にあるので、混んでいることがほぼなく快適に利用できます!
空港線を使うときだけでなく、ちょっとスタバでゆっくりしたい時にも使えるオススメの穴場です。空港の利用者を想定した店舗なので、限定グッズの品揃えがいいのも素敵です。

STAR BUCKS  機捷A1門市

住所: 台北市中正區鄭州路8號B1
電話: 02-23316359
営業時間: 07:00〜20:00

まとめ

台湾のスターバックス情報、いかがでしたでしょうか?
デザイン性が高く評価されているスターバックスの台湾らしい商品に興味を持ってもらえたら嬉しいです。

台湾でスタバに行くチャンスがあれば、日本での定番商品だけでなく、台湾ならではの物にもぜひチャレンジしてみてください! (記事中の台湾元はNT$元=3.7円で計算しています。)


※記事中の各情報・価格・レートなどは記事製作時の情報です。
 
タイトルとURLをコピーしました